クリーナーがどこよりも安い♪リョービ

絶対に買うべき商品ではありません。費用対効果を考えればまずまずです。本体を確認したところ、カートリッジフィルタが正常に取り付いてなく吸い込んだゴミや粉塵(ふんじん)がモーターに周り、仕様しているベアリングを劣化させ異常音になったと思われます。

こちらになります!

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

リョービ クリーナーVC-1100【税込】 リョービ 乾湿両用クリーナー 【掃除機】RYOBI [VC1100]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

なお、焦げた臭いについては確認できませんでした。」久しぶりにこのようなふざけた対応を見た気がします。その結果、メーカーから、以下のような見解を頂きました。そのため!誠に恐れ入りますが!今回の修理に関しましては有償での対応となり!修理費【18,360円】が必要でございます。以前はこれの前のモデルを使用していました。それなりに吸い込むし、フィルターの掃除も簡単。粉っぽいものを吸うときは!まめにフィルターを掃除しないと吸い込む力がかなり弱まります。使い方が過酷でしたが!10年近くは頑張ってくれたような気が…。「動作音を確認いたしました。異音がし始め、使用中に焦げ臭いにおいがしだしたので、販売店経由で修理を依頼いたしました。お客様の使用状況によるものと推測致しますので、有償修理となります。そもそも、フィルターのつけ方を少し間違ったくらいでモーターにゴミや粉じんが回ってしまうなんて、欠陥商品でしょ。半年間使用いたしました。。家の中用の掃除機では!ためらう外の掃除・暖炉の掃除・車の掃除・コンクリートにカッターを入れた時の集塵・など仕事にもプライベートにも重宝しております。このメーカーの商品は2度と買いません。